選手でも監督でも最高

選手として成功したプレイヤーは指導者としてはあまり成功しないといわれるプロ野球界において落合博満だけは異色の存在と言っていいでしょう(王さんや長嶋さんはもともと巨大戦力を率いての指導者実績なので少しイメージが異なります) 何しろ、落合博満は現役時代に3度の三冠王。これは後にも先にも彼しかいません。現役時代のビックマウスは彼の実績があったからこそ許されたものであり、本当に真実かどうか推し量ることも正直難しいところでした。ところがどうでしょう。 中日の監督に就任してからの選手育成、指導力、マネジメント力とすべてにおいてほかの指導者の群を抜いているわけではないですか。さらに自分が最高の選手だからこそ選手に球界最高の厳しさの練習を課すことを徹底し、有無を言わせぬところもすごさを感じさせます。もちろん、マスコミへのサービス精神のなさやコメントのそっけなさなどを考えるとプロスポーツ選手として万人に受けるタイプではないことは確かです。 しかし、玄人好みのプロスポーツ選手、指導者としてこれからもプロ野球界を末永く支えていってほしいと願っています。そして、自身以上の成績を残せるような選手を育ててもらいたいです。